hikonoir blog

漫画についてあれこれ

ツッコミ

f:id:pigweed59:20181119223522j:plain

f:id:pigweed59:20181119223629j:plain

 

このラフ、一番上のものも以前アップしたものよりだいぶ話しが変わっています。何ていうのか…、演出ですかね。メリハリやスピード感、コントラストやエフェクト…、思いついた時に順次変えていきます。これが一番良いとは、自分で思っていても、明日の朝みると、「ええっ!」なんて、しょっちゅう。

 

とはいってもこの繰り返しです。作家も映画監督もみんなそうやって毎朝「ええっ?」とやっているはずです。この客観的な自問自答が全てです。判断が正しければ良い作品として完成。

 

話しはかわりますが、いろいろアニメや映画みて考えるのですが、最近は「魔法」ですね。ご存知の通り星の数ほどある魔法もの…。映画、小説、漫画、アニメ、ドラマ…。このあいだ、初めて『ハリー・ポッター』をみました。何作目なのか知りませんが、話が途中から始まっていました。それはそれでいいと思うんです。観てるうち解ってきますから。

 

ただもう、ストーリーが魔法使いの学校って…。まあ、そうだとは思っていましたが、あまりにも短絡的で、途中できりました。

こういう話って悲壮感出すともう駄目。かてて加えて、魔法の杖とか箒、呪文でもうウンザリ。漫画やアニメなら許せても、映画で同じことやる神経が個人的に許せない。みなさんは、米国のTVドラマ『奥さまは魔女』をみたことありますか?僕は、あれが全てですね。あれを超えるところから後発の魔法物は始まるとおもいます。あれ以上面白くて楽しい実写ドラマはないと思ってます。といっても、ほとんどどんなだったか忘れてますけど。(^_^;)

 

僕は、いつか魔法使いを漫画にしたいと考えていて、なにかヒントがないか物色中なんです。一番気になるのは、なんで魔法が使えるのか?魔法の出どころが解らない。超能力とどう違うのか?念力に似てるけど、エネルギーの源が解らない。なぜ持続できるのか?どこまで魔法が使えるのか?重力や時間の及ぶ範囲が解らない。箒は何でできているのか?あれは生物なのか?ただの道具にしては主人の命令になぜ従う?もうね、ファンタジーなんだからそんなこと考えなくていい、とおっしゃる方もいますよね、当然。

 

桃太郎や浦島太郎にツッコミいれるようなもんじゃない…。そうも思いますが、こんだけ魔法使いが何百何千も作品がありながらただの一つも答えないって、僕はちょっと創り手に不満を感じるんです。まあ、そのうち僕がやろうと思います。

漫画あれこれ - にほんブログ村