hikonoir blog

漫画についてあれこれ

乗算

f:id:pigweed59:20190307231324j:plain

どうも。今夜は、気分も良いので作業手順を披露します。って、大したもんじゃないけど。

 

前回のイラストを清書。さらなる進化のため、描線の機械処理精度を若干上げてみました。あまり詳しく言うと、企業秘密ですので自分の立場が危うくなります。まぁ、描線加工を工夫してるんだな…と、思ってください。

右端が一番上のレイヤーです。その下に色を単色で塗り、上からそのままの順序で1枚にデフォルトで融合。左端が完成。ですが前は、逆だったんですよ。描線のレイヤーは同じように既に描き上がってますが、その上に色をぬるんです。自分の頭では、描く手順としては、それで正解だったんです。実際、画用紙に絵を描いていく時、そのような手順を踏んで描いてますから。

 

でも、描線の上に別レイヤーで色を塗ると、下のレイヤーに描いてある描線が色で塗りつぶされ消されてしまいます。誰からも教えてもらえないので、大変苦労して描線を残して色をぬっておりました。たまに別レイヤーにしないで、描線のレイヤーに直接色を塗ったりしました。だって、別レイヤーにする必要ないでしょう?上から重ねて描線のとこだけ塗らないのだから。

 

そんなある日、どうにも面倒でイラストソフトのユーザー使用説明文を読んでいたら、絵で説明があって、描線を残したまま色のレイヤーを融合できるとあった。だが、文が何いってんだかさっぱり。まずデフォルトって?絵のことをイメージって言うんですけど、最初はほんと分かんなかった。そしてレイヤーって?1枚に合わせるって?…。

レイヤーこそなんとなく分かりかけていたところだったので、デフォルトと、そうじゃない状態?っていうことか?いや、待て…そうすっとデフォルトじゃない状態ってなんだ?なんて言うんだ?ん~わからん。乗算、除算、発光、スクリーン、輝度…?何かいろいろ書いてあるけど、どこクリックするんだ?

 

いやぁ~ほんとマジ素人だし、ネットで調べるなんて思いつきもしなかったから、すっげー時間かかりました。ま、そういうことで、レイヤーをデフォルトじゃなくて、乗算で融合すると下の描線が消えず、また色もそのままの状態で描線レイヤーに移りめでたく1枚になるということが、実践できるようになったんです。

 

それで、つい最近までそれをやっていたんですが、またある日…、レイヤーからはみ出た色を消すのに描線まで消しちゃったり。(…1枚に融合する前の別レイヤー状態で処理しないと面倒なことになるんです) なんか良い方法ないか?で思いついたのが、描線の下に別レイヤーで色を塗る、ということだったんです。

漫画あれこれ - にほんブログ村