hikonoir blog

漫画についてあれこれ

ローアンバー

f:id:pigweed59:20190624100156j:plain

どうも、白黒グレー作品が続いたのでカラーにしました。最初は漫画ですから白黒です。いつもは、そのままアウトラインを黒のまま残して使用。その他全てをカラーにしていました。今回、元の黒アウトラインっていうか、漫画なので普通に黒一色です。で、これを活かしてカラーにするには、アウトラインが黒じゃないほうが望ましいわけですが、上のようにローアンバーにするのにちょいと手こずりました。

いろいろやって、結局デフォルト状態にしかならない。つまり、透明レイヤーには出来ず、白用紙にローアンバーで描いた状態にしかならない。これは、僕のいつもの手順じゃないんです。

 

以前はそうやって描いてたんです。だって、現実に画用紙に絵を描くとそうなりますから。でも、イラストソフトでレイヤーに描いていると、背景は人物の後ろ、空はそのまた後ろ…というふうに、演劇舞台のような配置にして絵にしていくんです。現実アナログだとレイヤーがありませんから、手前の人物を動かして構図を変化させることは出来ません。

今回は元々やっていた描き方で仕上げました。別に変じゃないですね。変と言えば人によって変だと感じる人もいるでしょうね。(^_^;)