hikonoir blog

漫画についてあれこれ

タグ+夢

f:id:pigweed59:20200305002118j:plain

暇があれば、ピクシブ4万閲覧の僕の人気イラストをご紹介したいと思います。これについては、僕自身も知りたいので…。多分、3~4年前から投稿してるので、累積で自然と閲覧数が増えているものもあれば、累積実績がほとんどないのに数字が大きいもの、初期に投稿してても誰も見てくれないもの…。

後、去年から?だったかな、イイねボタンが設置されてるので、イイね数字の多いものやブックマークの多いものなんかも紹介できると面白いですね。

 

ただ、ピクシブは閲覧しにやってくるのは、ほとんどタグ検索なので僕の作品に興味があるとは、必ずしも言えないかもしれません。

では、おやすみなさい

f:id:pigweed59:20200305232034p:plain

どうも、お晩です。

上の文章のおやすみなさいの後、朝起きて、仕事行って終わって、夜に家に戻ってきました。漫画も続きを描いてるとこです。

今では、わりと描線をパッパッとひいて満足度60~70%くらいまでいくことがチラホラあります。前は何度描いても描いても、満足度10%前後でしたから、延々と時間、日数がかかったものでした。酷い時は鉛筆投げ出して何ヶ月もほったらかして忘れ去ろうとしたりと、ホント難しくて嫌になったものでした。

アナログ手描きという環境も足を引っ張りました。消しゴムの消しくず、紙の摩耗とクスミ…、どんどんやる気なくなってきます。

 

よく、アニメや漫画の台詞、他にも成功者のインタビューなんかで、「夢をあきらめずに…」とか言いますけど、普通は諦めてなんぼ…じゃないかなぁ…と、思います。諦めることで人生があるし、それがホントの現実生活なんじゃないかな。もちろん諦めない人もいるけど、自分の周りにどのくらいいますか?諦めなくても、どっかで妥協、半分くらい諦めないと生きていくのに苦労しますから、「夢をあきらめない」というフレーズって、どこか空虚で無意味な響きがあるように感じますね。

とは言え、実際僕も諦めたクチですが、いつのまにか夢が叶っているという…ね…。(^^;)  そんなわけで、みなさんも思い思いの夢を見てください。そしていつか叶うと良いですね。