hikonoir blog

漫画についてあれこれ

ペンだこ

f:id:pigweed59:20200603134022j:plain
どうも。

14枚目です。遅いと思いますが、手描きアナログより数十倍早いんですよ。原稿用紙…市販の枠付きはイヤなので、純白厚手のケント紙を使用…、それを、投稿用サイズに加工、アタリを付けます。そのために近くの文房具屋さんまで行かなくてはなりません。もちろん何枚か在庫はしていますが、あまりまとめ買いはしないんです。

原稿用紙以外にもスクリーントーン、ペン先、鉛筆、インク、消しゴム…といった消耗品も一緒に買うからです。そのように買い出しをして、準備しているにも係わらず、描いてるうちに定規、雲形定規、テンプレート、ホワイトが足りない…思った表現ができない…、といった状況が突然襲ってきます。

 

ともかく道具が多くて作業意欲をかなり削がれます。ところでみなさんは「ペンだこ」をご存知でしょうか?最近、職場なんかでも若い人達に限らず、そこそこ年の行った人でも、ペンを中指に挟んで押さえつけて固定して字を書くといったことをしないんですね。僕は字を書いた後、力を抜くと、ペンは人差し指と中指のあいだに必ず収まっているんです。このようにして字や絵を書いていると中指の先、内側に「たこ」ができるんです。特に、漫画は強弱付けるのにペンに力を入れるのでタコができやすいんです。

 

今は、ペンタブのペンを使っていますが、力を込めるなんてことはほとんどありませんね。ですから「ペンだこ」はできません。