hikonoir blog

漫画についてあれこれ

サンジェルマン

f:id:pigweed59:20200630213134p:plain

潜在意識って、覚醒意識が1割としたら、残り9割が潜在だそうです。もちろん言葉にならない意識ですよね。これってやはり右脳にはいるんじゃないかな…。そうすると右脳の9割は未使用状態ということでしょうか。

ともかく、脳自体未だ科学的に解明されていないことが多いですよね。脳内物質やニューロンなど…。だから、左脳で解明するのが難しい超常現象なんかは右脳を使うのが得策かもしれません。

僕も最近、ユーチューブで知ったことばかりですよ。それこそ以前書いた「ヴォイニッチ手稿」もそうです。前世や転生…。このあいだユーチューブで聴いたのは、コンタクティーがいろんな人、確か弘法大師だったようです…他に、サンジェルマン伯爵なんかとも合ってました。知る人ぞ知る、あの…ですよ。そのコンタクティーによると、サンジェルマン伯爵は宇宙人だそうです。遠い惑星で…何という名前か忘れましたが、そこの星を代表する能力者だそうで、地球に関心があって何千何万年前から来ていたそうです。

だから、サンジェルマンというのは地球でそう名乗ってるだけで本名は、…何とかって言う…、…また忘れました。なぜ忘れるかっていうと、地球で想像できるインド・ヨーロッパ祖語、アジア諸国語、イスラム語圏のどれとも似てないので…一度聞いだけでは覚えれないのです。本名が解らないので、サンジェルマンとしておきますが、彼は宇宙人で遥か昔に地球にやってきたので年齢は何千才だったか…、これも何千何百とコンタクティーが紹介してましたが、たしか億に近い歳だったようです。

そんな話されたら、…もう頭が…ね、…どう解釈すれば良いのか…。

他にも面白い話がいっぱいです。みなさんもユーチューブでいろいろ楽しんでるとは思いますが、こういう目に見えない世界の話を視聴するのも気分転換になりますよ。

 

話は元に戻りますが、コンタクティーに似た人に霊能者がいますね。彼等は宇宙人より地球の人間の霊体を相手にします。彼等のなかに、目が片方悪い人が多いの知ってますか?昔、宜保愛子さんってよくテレビに出てました。彼女も片目がほぼ失明に近かったと記憶しています。

ちょっと長くなりそうなのでここらへんで、ひとまず休憩…。