hikonoir blog

漫画についてあれこれ

最後

f:id:pigweed59:20201228092107j:plain

おはようございます。

雪が深々と降っております。北海道でも日本海側に住んでる人は、特に雪深いことを知っています。ここ札幌もそうです。実感して考えられるのは、雪が降ると静か…ということ。そして明るい。

雪国の人なら誰でも実感することでしょう。雪って、紙のチップ、鳥の羽のようです。それがすごく軽い。表面は結晶が重なってカサカサ。ちょうど落ち葉が幾重にもバラバラに重なっているように見えます。森に入ると外界の音が遮断されたように聞こえなくなります。森の中の鳥や木々の出すザワザワとした雑音がなければ、シーンと静まり返ってます。あの状態が降雪とほぼ同じ。朝、目覚めると外の雑多な音、車、人声、動物の鳴き声などが無くて無音状態。寝床で……『ん?』いつもの朝と違う。で、窓へ行くと、…『やっぱり…』

本日お休み。今年最後です。明日からまた普通にお仕事です。(^^;)

漫画あれこれ - にほんブログ村