hikonoir blog

漫画についてあれこれ

なま+焼きそばラーメン

f:id:pigweed59:20210219073433j:plain

おはよう御座います。

お仕事の途中ですが、イラストできたのでアップしときます。

 

私事ですが、昨日の夕食焼きそばを作りました。1パックじゃ足りないので、いつも2パック食べるのです。昨日もそのようにしました。

みなさんも知っての通り、3パックで1梱包です。3-2=1です。1パック余りました。当然、粉末ソースも1個余ります。麺1パックを冷蔵庫にしまいました。…粉末ソースは?その時は考えてませんでした。ただ、焼きそば保管完了…その事実だけしかありません。

で、さっき仕事中の休憩があって、部屋に帰って何かちょっと食べようか…と、思ったわけです。まるちゃんの即席麺で「なまの味」があったので調理開始。僕はこの「なまの味」の醤油味がお気に入りです。

麺が他のインスタントと違います。みなさんはインスタントラーメンの醤油味はどうですか?よく食べますか?僕はほとんど食べません。「なまの味」以外は。

醤油味って液体スープですが、昔は粉末でした。

 

あ、すいません。時間です。

この続きは、またのちほど…。

 

ちょっと、アマゾンで映画を一本見てました。僕にとっては、映画って非常に重要な素材です。脚本、演出、演技、撮影ですか…。日本人と違う感覚が面白いんです。ともかくアクション。みなさんもよく知っての通り、外人って人前で抱き合ったり、チューしたり、喧嘩して暴力振るったり…まぁ、多少の意見の差異はあれど、だいたい同じようなイメージですよ。基本、日本人と違う…。そこが面白いんです。

日本人のものは手を伸ばせば手に入ります。だから、手に入らないもので見たいのは、外人の外人らしい所。抱き合ったり、感情豊かなのは日本人だと、どうしても、見ている方が恥ずかしくなる…みたいなところがあって、ほどほどで良いんですが、やっぱり、激しいアクションですよ。

ボクシングに代表されるように、力と力がぶつかり合うってのが大好物なんです。とは言え、特にTVでボクシングを見てたわけじゃないです。せっかく外国映画見てんだから、「お前ら、もっと戦え!」なんて望んじゃいます。

日本の武道って変わってますよねぇ。中学の時、柔道を習って不思議に思いませんでした?最初に受け身ですよ!負けた時の対処から教えるんですよ。凄すぎ。戦う意識を高める戦闘方法より負けた時を教える。

 

明治まで、スポーツという概念がなかった日本では、興行やお芝居の激しいものくらいかな?

ほんとのスポーツらしいものは、「道」なんだと思う。変わってますよ。…でも、日本人なら解るって思うんですよ。ま、僕も上手く表現できませんが。

そんな日本人の僕が外国映画に期待するのはアクションですよ。体がでかいし、筋肉もモリモリ。憧れはしませんが、見たいんです。でも、なかなかそういう俳優がいないんです。

 

え、話はもとに戻りまして、インスタントラーメンの粉末スープでした。それで、今でも粉末タイプの商品があります。カップ麺にもありますよね。で、「なまの味」を作って食べてたんですが…。ん…、こんな味だっけ?

「なまの味」がお気に入りの僕にすると、いつもの特有の「なまの味」の味がしない。変だな…、と思いつつ麺は完食。で、スープを飲もうにも、一口くちにすするたび違和感がする。変だなぁ…。半分くらい飲んだあたりで、!…こ、これは、「なまの味」の醤油味にウスターソースが入ってる!

もしや…!

まさかのまさか…!ゴミ箱のところにすっ飛んで一番上の部分を見てみる。「あれは…」

そうです。焼きそばの添付の粉末ソースの中身を出し切った、5~6㌢の長方形の梱包袋。「なまの味」の外側の包装袋と一緒に捨ててありました。

またやりました。しょっちゅうカップ麺やインスタントラーメンの調理間違いはやりますが、今回は初めての状況。

僕の人生において、日常生活での失敗はすべてやり尽くしたと感慨深く思っていた今日このごろ…。例えば、靴下を間違って履く、下着を裏返しに着る、塩と砂糖を間違える、傘を忘れて置いてくる、包丁で指を切る、ボタンを掛け違える、トイレに入って用をたした後に紙が無いことに気づく…。

あげればきりが無いほどやり尽くしたと思っていたが、まさかこの期に及んでこんな失敗をするとは、なかなか大したもんです。逆に感心したりして…。(^^;)

 

おかげさまで、未だに胸焼け、お腹が気持ち悪いんです。みなさんはこのような事態を招いたことがありますか?醤油味のラーメンに焼きそばの粉末ソースを混入。思い出しただけでも気分がダダ下がり。いいわけじゃありませんが、「なまの味」は、液体状の醤油味スープの他に、コクを出すのに粉末のちいさな別添付の「スープのもと」が付いてるんです。これもしょっちゅう入れるの忘れるんです。で、食べたあとで、何かいつものようなコクが無かったなぁ…なんて、そこらへんのラーメン屋じゃあるまいし、インスタントラーメンがたまに違う味って、無いだろ?と、ハッと気づいて台所に戻ってみると、ちょこんと水切りプレートの上に「スープのもと」が乗っているんです。

そういう苦い経験もあって、添付のスープ類は液体だろうが粉末だろうが、確実に全ての封を切って入れるようにしてたんです。今日はそれが裏目に出ました。

 

単純に醤油にウースターソースより、焼きそばソースですから、…何というか、あの変に甘じょっぱい味と、化学調味料ふんだんのソースの香りが、醤油の風味と合わさって…具合悪くなるの必定。よくもこの状態で麺を完食したもんだと…、鈍感?味おんち?いや~、ただ食い意地ハッてるだけ?

ともかく体を浄化したいです。