hikonoir blog

漫画についてあれこれ

頓挫+ザンべト

f:id:pigweed59:20210612025045j:plain

f:id:pigweed59:20210612025211p:plain

お晩でございます。

やっと、1ページ仕上がりました。

遅すぎですね。

そうは言っても…。素人ですし、出版社なんか関係ないし、お金発生してないので何の責任もありません。逆に、このグログにしろ、ピクシブにしろ、僕がお金払ってますから。

この後、また音楽漫画に戻ります。

 

いつか…、現状、頓挫した作品を集めて自虐反省会でもしましょうか。最近では、ジェイソン・ステイサムの「アドレナリン」の漫画化作品があります。途中までいい気分で描いていたんですが、閲覧数が全然駄目で…。そのう、ちょっと…ヤル気が無くなりはしませんが、それほどでも無い…状態になって。

それから、えっと~…、おっ!地下鉄のミニ・スカート爺の作品。これも途中まで勢力を注いで描いていたんですが、…ん?何で頓挫したんだ?もうすでに理由すら忘れてしまっている。

それから、そうそう、地下鉄ミニ・スカート事件と同じく、摩揶ちゃんのお姉ちゃんが主人公の話し。これは1ページしか描いてないので、どんな作品か想像もつかないと思います。これは僕自身の経験です。話しを言うと、それ自体がオチなので言えません。

 

おっと、3時半も過ぎたので、いったんここで。

[http://]

どうも。

いろいろ用事をこなし、買い物、自室で映画を2~3本鑑賞。

今、頭の中を整理していますが、どんな映画より衝撃。っていうか、今まで生きてたうちでも10本の中の一つになりえる…ちょっとオーバーかもだけど、かなりのインパクト。

 

問題の投稿動画は3分頃から始まります。どこかのアフリカのお祭りの様子…。ただ…、黙って見てくれれば解ります。

何が凄いかって、お祭りの真っ最中、真っ昼間、超戦慄の恐怖現象が賑やかに行われている…、アフリカの大地で。

奇妙としか言いようが無い。僕はこの動画で初めて知りました。以前から知っているという人はどのくらいかな?

これを理論的に説明してくれ!嘘でも良いから、理屈を作ってほしい。僕は完全に無理。理論破壊の何者でもない。恐るべしザンべト。

 

粗末な棒きれの骨組みに、藁や干し草を被せて人の身長くらいの高さにして、くるくる回して踊らせる…。特に、最初の映像では、地面に小さな羽根、プロペラを置いている。両手の収まる程度と、見受けられる。『あれは、何?』でも、それが無くても、藁を被った傘型の物体は嬉しそうに、表情豊かに踊るではないか!

 

見ての通り、アフリカですから、周りに電源コードもなく、他にも油圧やコンプレエッサ、センサー等、あるわけもなく…、それが一層、衝撃度を破壊的にしている。

いや~、世の中ってホント…面白いですね。

しばらく、この不思議感覚の中で亡我の境地を味わってください…。

漫画あれこれ - にほんブログ村