hikonoir blog

漫画についてあれこれ

題材

f:id:pigweed59:20210730205104p:plain

何か、可愛いのでアップします。イラスト化にしないで、このまま原稿のスクショということです…。そばかす…たまに、良いかも。

 

ここに来る人達はどのような年代でしょうか?アクセス解析では何の情報も無く、ただ、数と時間、日付のみ。

閲覧者の素性が少しでも解れば、内容や文体に反映、考慮することもできるのですが…。

 

学生や社会人の20~40代くらいを想定していますが、これからちょっと詳しい話をいたします。

このマチルダ証言は1947年のロズウェル事件に端を発しています。墜落した円盤から宇宙人が救出され、その後、アメリカ空軍に保護され軟禁された。今ではグレイと呼ばれる、小柄であるが大きな目を持つ宇宙人である。

 

詳細は不明だが、軍所属の看護師マチルダ・オードネリーが、この宇宙人とのコンタクトをとれる唯一の人間である。

チルダとグレイはテレパシーで会話する。

 

宇宙人グレイの語ることによれば、自分はエアールという名前を持つという。

47年当時、いわゆる「グレイ」という言葉はまだ、一般的に広まってはいないと僕は思います。

このような状況で、マチルダは宇宙人エアールと様々な会話をするんです。

 

一方、世界の状況はどうか?戦後、まだ2年しか経ってません。実は、この2年間で重大な出来事がありました。アメリカのニューメキシコ州で人類初の核実験。そして、日本に原爆投下。その後、太平洋はマーシャル諸島で核実験。

47年当時は、アメリカ以外、核実験は行ってません。英、露、仏は50年~60年代になってからです。

エアールは核爆弾の調査のために来てました。そして上空で雷に打たれ、機能が停止して墜落したというわけです。

また、歴史、神話、科学はどうだったか?戦後直後なので、まだまだ戦前の思考に偏ってました。

キリスト教、進化論、王国、共和国…。

 

何故、こんなことを話すかというと、エアールとの会話の中に地球の状況について言及する場面が多々あるんです。

宇宙の全体、歴史の説明と地球の現状を分析。その結果、どうすべきか決めるのは我々地球人類だという…。それが、インタビューでエアールがメッセージとして言ってること。

正直、この最後のほうを聞いていて感動しました。コンピュータ音声の和訳文章でゴツゴツしたぶっきらぼうな表現なのに、僕はホント、感動…。

エアールって遠征軍の士官でパイロット。頭脳明晰、冷静沈着…、なのにちらりと覗く愛情…みたいなもの。それが、遠回りの文章表現でも伝わってくる…。

その愛情みたいなものの理由が、またハッキリと後でわかるんです。『…あぁ、そうだったのかぁ』

このオチがまた、最後の最後になって再び感動…。

 

もちろん、全部捏造かもしれません。まぁ、そうだとしても面白さは特級品です。

まず、時間が兆年単位で話しているってこと。普通に、数兆年前とかって、話しているし…。

エアールの話を聞いてると、多分、男と女になる前の生命体なんじゃないかと思うんです。つまり、遺伝子が無い。イズビーが創り出したものって、普通に永遠に存在し続けるから…。

だって、イズビーは永遠なのだから。最初から、…っていうか、最初なんて無い…。だけど、説明するには、そう言ったほうが解りやすい。

生滅っていう言葉と意味は人間が考え出しただけで、もともと宇宙にはそういう考えは無いと思います。全て、永遠。生まれない、死なない。

エアールのいうことは一貫しています。そのことに気付かなければ、永遠に奴隷。

 

エアール言う旧帝国とは?なんでも北斗七星を構成する惑星から来ているらしい…。ハッキリとしないが、地球は、600万年ほど支配されていたと思われる。現在は、エアールの属するドメイン勢力が地球を管理している。

 

もうね、聞いてて、どっからツッコミをいれれば良いのか全然解んない…。昔話の桃太郎や浦島太郎にツッコミを入れるのと訳が違う。宇宙船がどうやって進むとか質問しても、答えを聞いてもわからないでしょう?

たしか、なんでも…重力を使うみたいな…。重力を段々強くするらしい…。もう、ここらへんで勘弁してほしい。

 

チルダは米国とはいえ、普通の女の子ですよ。カトリックで軍人。名前から察するにアイリッシュだと思います。

最初は驚いたでしょうね。グレイタイプの宇宙人なんて、当時は想像も出来なかったでしょう。おまけに、口が無い。

エアールにしても、この地球人にどうやって宇宙や地球のことを説明しようか、思いあぐねたと想像つきます。

一番重要な魂(イズビー)の話…。

エアールは、地球人のことを詳しく知っているようなんです。何故でしょう?

ざっと、言うと。エジプト王朝、インドのサンスクリットヴェーダニュートンローデシアイスラムのスレイマンポーランドセシル・ローズグラハム・ベルニコラ・テスラ…それに、日本の真珠湾攻撃など。

 

これらと、宇宙の様々な勢力、覇権争い。宇宙の惑星開発、生命開発の話。これが、捏造だとしたら…、っていうか、もう、…捏造のほうが気楽で良い、と思えてしまう。それほど、凄い内容なんです。

 

何か書いてるうちに、長くなってしまいました。ホントは、ええと、…何を書こうとしてたんだっけ?そうそう、イズビーとはなんなのか?それを、題材にしようとしてたんだけど、どういうわけか、こんなことになりました…。

日付が変わる前にアップします。では…。