hikonoir blog

漫画についてあれこれ

再び、ピコーン。

f:id:pigweed59:20210813205106p:plain

どうも、お晩でございます。

本日はお墓参りに行ってきました。

え…、ついでに、札幌の街なか…中心部をチラッと歩いてきました。そのう、昼飯でも…と。

かれこれ1年くらい街には行ってないような…。例の、流行してますウィルスのせいで。

街の中心部では、友達とも会わないので、ほんと、久しぶりでした。

あれですね…、やっぱ、あんまり人、いませんでした。例年だと、札駅は人でごった返してるんですよね。でも、全然いつもと違ってました。

 

あ、そうそう、でね、4丁目を大通りに向かって歩いてたら、備え付けの自転車発見。何か、よく解りません。10台以上あったかなぁ…。赤い色で、いろいろ機能が備えられていそうです。お金を入れる…有料なのか?電動なのか?レンタルなのか?

まぁ、興味ある人は検索してみてください。

あ、僕は興味無いです。(キッパリ!)

 

で、何と、今日の…というか昨日の深夜というか…。

8月13日午前1時15分頃、また、あの、「ピコーン!」が聞こえてきたんです。

 

またもや、ハッキリと。ピコーンだけ…。やっぱり、女の人が何か喋っているのですが、聞き取れません。

現在の午後9時でも、こうやって窓を開けて、駅構内のアナウンスや列車、踏切の音を聞いてますが、どれも「ピコーン」より音量が小さいですね。ただ、列車が一番、僕の建物に近くなる時は、さすがに大きな機械音がします。

 

この間と全く同じです。しかし、今回は時間が早かった。

その他には、アナウンスを繰り返さず、一回のみの放送でした。

何なのか…、お盆と関係あるのかなぁ。

霊的なものの仕業なんだろうか…?

しかし、どうして聞き取れ無いんだろう?不思議。ピコーンは、ハッキリ、聞こえます。…あ、思い出したんだけど、ここって、駅の前に車とかの駐停車スペースがあって、その周りを取り囲むようにマンションが2~3棟あるんです。

ですから、なんでも、音は響きます、エコーがかかります。

車や人…列車の様々な音。

でも、ピコーンとその後のアナウンスにはエコーかかってませんでした。^_^

 

現在も窓を開けて、外の音を聞いてますが、例の「ピコーン!なんだかんだ…」は、まったく流れてきません。どうしてでしょう?

このピコーンが、これからも聞こえるようなことがあったら…。どうしようかな…。

 

一旦、ここで終了です。