hikonoir blog

漫画についてあれこれ

3本指

f:id:pigweed59:20210918013312j:plain

お晩です。

イヤ~、昨日のこのブログ記事、さすがに皆さんも驚いたようですね。閲覧数が50以上になりました。

このブログで50閲覧は特筆すべき出来事ですから…。

 

当の本人は、もちろん、あの時はビックリ。でもね…、実は今月始め頃に一度、耳元で「ピコーン」をやられたことがあったんですよ。職場で、一人で作業してたら、突然ピコーンって、耳元でなったんですよ。小さい音でした。それも、チャイム音だけ…、一度。

その時は、聞き間違い、気のせい…、他の音と勘違い、…そう思ってあまり気にせずにいました。で、それも忘れようとしたのに一昨日に、あれですから…。

やっぱり一昨日の午前3時過ぎのピコーンが衝撃。

 

でね、考えたんですけど…、ピコーンのあとの言葉…。聞き取れないって言いましたけど、聞き取れなくてよかったと…。

皆さんはどう思います?女の人が真夜中にスピーカーから話しかける…。怖すぎません?もし、「ピコーン、早く漫画描け!」とか「ピコーン、お前は惨めな人生を送る」とか…(あ、2つとも当たってるし😅)言われたらもう落ち込んじゃって大変ですよ。

 

他にも意味の通ることを言われたら、凄い気になるしストレスになるじゃない?

だから、ゴニョゴニョ言ってるほうが良いんですよ。

そうすると、僕に対して気を遣ってるってことになりませんか?そんな気がしてきたピコーン…。

 

それと、ピコーンが聞こえてくるようになった時期って、勘ですが、このブログで宇宙人、マチルダの話題を取り上げるようになってからのようなきがするんです。違うきもしますが…、もうちょっと調べないと何とも言えません。

 

話しは変わって、「エイリアンインタビュー」からちょっと紹介しましょう。まだ最初のほうしか読んでませんが…。

チルダによると、宇宙人には内蔵が無い、鼻、口、耳も無い。対になってる手と足には3本の指。

チルダの説明は医学的で物理、化学などにも言及。例えば、エネルギー。宇宙人は食べないので、食べ物からエネルギーを作らない。それではどうするか…それは後で解るって、マチルダが言ってます。

内臓の代わりに電気回路のようなものがあっただけだそうです。

 

今日はここまで。

寝ます!