hikonoir blog

漫画についてあれこれ

ポーン

f:id:pigweed59:20211016012048p:plain

どうもです。

毎度のように深夜…。

実は、さきほどまで「ゾゾゾ」を見てたんです。確か、去年かな?ユーチューブでオススメで上がってたので、『なんだろ?』と思ってポチッと…。

面白かったし、怖かったんで公開されてるものは、全部見ちゃいました。

新しい動画が公開されるまでお預け…という状況でした。

で、僕もそのまま忘れて、最近は宇宙人ネタに走ってたわけです…。

 

今日も、適当に動画検索して作業用に耳だけ動画探してたら、「ゾゾゾ」がオススメに上がってたんです。

『!ん?新しい動画撮ったのかな?』

サムネでチェックしたら、「夏の特別企画…!」ってな感じで一時間以上の動画というもの。

『これは見るしかない!』…『でも、一時間以上かぁ…ちょっと長いかなぁ…』

などと思いあぐねててもしょうもないので、ちょっとどんなものか10分くらいサラッと…。ね…。

 

…後悔してます。

怖すぎて途中下車。で、今、明るくて陽気な音楽を聴きながら、絵を描いて邪気を払おうとしてます。

どれくらい怖いのか書こうと思いましたが、それも駄目!思い出してしまうので…。

ヒント、45分くらいのところで視聴不能…。どんなに頑張ってもあれ以上先を見れません…今は。こんな時間に…。

怖いの好きな人は「ゾゾゾ」に行って見ると良いですよ。最新版…。

 

少し話題を変えましょう。

以前に描いた「題名未定の作品のためのプロローグ」ですが、マチルダとエアールの会話が、本になるまでのいきさつをザッと描いてます。

このブログでも書きましたが、あの漫画、一日で3枚描き上げたんですよ。

…あの時は、随分充実して、やれば出来るんだ…こんなに早いペースで描けるんだ!

…なぁんて、自画自賛?したんだけど、今、思い返すとやっぱり…『変じゃね?』

 

憶測、想像なんだけど、あの作品…自分で言うのも何だけど…、エアールやマチルダに遠隔操作されてたような…。

で、あれを描き上げてから、今度はインタビューそのものを漫画化しようと構想します。

一枚目もかなり早いペースでアップできました。

それで、僕としてもマチルダ一本やりじゃ…と思って、「パラパラ…」を一緒に描いてるんです。

 

それで、皆さんにちょっと聞いてほしいんですが、昨日…寝床に就いてウトウトしてると、耳元に「ポーン…」というか「コーン…」というか、どこか弦楽器を爪弾いたときのような…でも、耳の中で鳴ったように、すぐそばで鳴ったような音を2度ほど聴きました…。

澄んだ音で、でもエコーはほとんどかかってませんでした。そう言えば、この音以前にも…、どれくらい前だったか、聞いた憶えがある。今年になって1~2度。

去年もそう言えば、聞いたような…。

何かのメッセージでしょうか?嫌な気分はしません。

 

どうも僕は何かしらの音を聞くようです。他の人もこのような音を聞くのでしょうか?

でも、人の言葉…喋っている状況じゃなくてよかったです。これ、もし、音でなくて、日本語で話しかけられたりすると、かなり怖いですよねぇ。

そこら辺、僕を怖がらせないよう、気を遣っているのでしょうか?

 

不思議ですね。とにかく、宇宙人ネタをすると不思議現象が起きますねぇ…

きょうのところは、ここらへんで…。