hikonoir blog

漫画についてあれこれ

ドイツ人+ハイライト

f:id:pigweed59:20190120093443j:plain

やってしまいました。あまりにも可愛いので、色塗りました。早く漫画描けよ!って言われるかもしれませんが、別に趣味なので良いじゃありませんか。こういうことができるのが趣味の強みですね。

一回目の下塗り。前回のものを修正しているのが分かりますか?すこうしづつ修正してるんですよ。

 

あ、そうそう、さっきEtsy覗いたら日本人とアメリカ人が同じ数増えてました。それと、来ましたよ!ドイツ人が。2人ですけど。(^^;) あと、フランス人が来ると嬉しいなぁ~。

f:id:pigweed59:20190120115650j:plain

はい。タイツ前。これでも結構考えて描いてるんですよ。ハイライトがあちこち入ってますが、頬のハイライトと唇のハイライト、もっと言うと上唇と下唇、右頬と左頬はそれぞれハイライトの彩度や明度が違うんです。

見る人は全く気にしませんが、僕は角度や凹凸、光源や材質で分けて描いてます。馬鹿らしいとは思いますが、まぁこだわりとでも言いましょうか…。頬より唇のほうがホワイトを明るくしています。口紅をつけているからです。頬紅は光を照り返しません。しかし、口紅は照り返しを強調する場合が多いと思います。

なおかつ、上唇の方が下唇より上にあるのですから当然、太陽の光を強く受けます。従って、上唇のハイライトが一番強く、一番弱いのは左頬ということになります。

 

ほんと、どうでもいいですね。