hikonoir blog

漫画についてあれこれ

脱退

f:id:pigweed59:20190820123630j:plain

どうも。上のイラスト、『砂の女』という安部公房の小説の映画化からとってます。

原作は読んでませんが、子供の頃、テレビでたまたま観たんです。何か観ちゃいけないような、まだ子供が見ても良い映画じゃない…、観た後に後悔というか、うしろめたさというか、誰にも言えない気まずい行いをしたような…。思春期や性、モラルや道徳、社会や組織、芸術と表現など気付くはずもなく、その時の僕はただ唖然と見守るだけでした。

 

女の人は岸田今日子さん。監督は勅使河原宏。男優は岡田英次だと思った。勅使河原はお花の家元だと思います。たしかお父さん、勅使河原蒼風が有名ですね。

 

話しは変わりますが、さっき漫画サイトを一つ脱退してきました。コミコにつづき二件目になります。先の鮫漫画、映画の漫画化作品を投稿したところ真っ先に拒否されました。二次創作になるということです。ま、それは仕方ありません。実際そうなんですから。ただ、僕は二次創作でも配信OKだと思うんです。運営会社がオリジナルにこだわるのは別に良いんです。そういうもんですから。ただ、イラストサイトだと二次創作断ると、投稿数かなり減りますよね。オリジナルのキャラが好きで描いてるわけで、また、オリジナルのキャラで自分のストーリーをつくる。僕はこれも表現の自由で想像力、創造性を十分に感じます。しかし、イラストは許せても漫画は駄目って…。

 

もちろん、ピクシブなどのイラスト&漫画サイトでは僕の鮫漫画OKです。これから先も、映画の漫画化をやってみようかなって考えてるので、それだったら投稿拒否されるサイトは使ってもしょうがないし…、かといって、二次創作問題なしという漫画専門サイトって、いろいろ調べたけど新都社くらいなんですね。

ご存知、新都社…、ウエッブ漫画サイトの草分け。一瞬投稿しようかと思いきや、マルチポスト(複数の漫画配信サイトに同一作品を投稿する)駄目なんですよね。僕の場合は、イラストも描くので、ピクシブは外せないんです。そうするとマルチポストOKじゃないと投稿できないんです。なので、新都社は駄目です。

 

ということで、新たに投稿先を決めているところです。長くなりそうですから、ここでいったん終わり。