hikonoir blog

漫画についてあれこれ

着せ替え

f:id:pigweed59:20200110154131p:plain

はい…どうも、まだ描いてました。

 

アニメや漫画、戦隊ヒーロー等の変身シーンっていろいろありますが、ただの着せ替えと考えてもいいと思います。初期の頃、ウルトラマン仮面ライダーなどは、身体を変化、巨大化させていました。そこで変化後に特殊能力が備わるわけですよ。しかし、昨今は仮面を付けることも、身体を変化させることもあまりなく、ただちょっと服を着替えただけというものもありますね。そう考えると、歌舞伎の早変わり、演劇や歌謡ショー、結婚式、引いては毎日の仕事や学校の制服なんかも、『変身』なのかもしれません。

着せ替えであっても、人はやっぱり見たいんですね。基本は子供の習性ですよ。子供ってのは男の子であれば、スーパーマンの人形。女の子であればリカちゃん人形。それぞれキャラの違いがあっても人形好き。次に人形に服を着せ替える。男の子は服にあまり興味なし。でも女の子は夢中。

 

僕の描く人物も何のことはない、元をただせば人形なんだと思う。人は人が好き。いつも人がいないとやってらんない。近くに居ないと、漫画よんだり、TV見たり、ぬいぐるみいじったり…、人の形を無意識に求めちゃうんじゃないかな?…で、人の形が見れたら今度は変身させたくなる。もうねこれ生理的かもしれないって思います。

まぁ単なる屁理屈で、ほんとにそうなのかは棚に上げといて、僕も上のおばさんを着せ替えさせたくてウズウズしてくるんです。(^^;)

 

話は変わりますが、以前、鮫漫画を描きました。映画をもとに脚色して僕独自の作品に仕上げました。ピクシブその他で公開し、概ね好評です。僕の他の単発読み切り作品のなかでは一番読まれています。ですが、一箇所、とある漫画専門サイトでは投稿したものの、公開却下されてお蔵入り。理由も明かさず、連絡も無し。だいたいの理由は解りますが、今、このご時世に著作権云々や編集者云々、雑誌出版社だから云々ってどう?

確かに大事だけど、ネットユーザーはそんなの関係なくてただ読みたいだけ。おまけに僕は素人で金銭発生してないんですよ。そんなにハードル高くしてさぞかし立派な漫画ばかりなんだろうなって感じですよ。僕は、みんなに読んでもらいたいだけですよ。

ということで、その漫画専門サイト「漫画ごちゃ」から退会しました。そんな編集者なら安心して投稿できませんからね。このことは以前にもこのブログでも書きました。それからどのくらい経ちましたか…、今年、去年の暮れ?だったかhikonoirと検索入力してヒットするサイトや画像を眺めていたら、「漫画ごちゃ」が表れて、『そうか、退会したけど作品置きっぱなしだったな…、削除しなきゃ』と思ってクリック。

そしたら、「漫画ごちゃ」は3月をもって終了って…、ホーム画面の一番上のコラムにデカデカと表示。…ん?え~っ!そうなんです、止めてしまいます。僕が退会したから、というものでもないし…。でもま、他にも漫画サイトが多数林立するのに公開却下なんかしてると読者が離れていくだろうなぁ…。こうなるのも当然かもね。僕と同じことを多分してると思いますよ。