hikonoir blog

漫画についてあれこれ

f:id:pigweed59:20200806102738j:plain

おはよう御座います。

 

ちょっとでも更新、新しい記事をアップしないとゼロになる。…かれこれ何年になるか…。この超低空飛行で、たびたび地面に激突しつつフラフラ、ゆらゆら飛んでる…そんなハラハラなブログ。他では味わえません。(^_^;)

順調なんだか不調なんだかさっぱりわからない、相変わらずの記事とイラストですが、コアな読者がいることも事実です。そんな僕にもコロナの影響が迫ってきて、お仕事変更となり、それと共にブログや漫画制作に充てる時間帯も変わります。まだ、移ってはいません。9月からということです。

 

できるだけペースは維持…、あ、一応…あったんですよ。「今、思いついただろ!」そんな突っ込みが聞こえてきそうですが、ま、そういうわけで…ペース自体は同じようにします。

 

話は変わりますが、適当に動画検索してたら面白い物を見つけました。紹介しますね。多分、運良く出会えるか…削除、あるいは他の動画に埋もれて検索されない状態になってると思うので。

グレビンコフ博士という人がいました。確か2千年を少しして亡くなったようです。実在の人ですよ。彼は空洞構造効果理論なるものを書いたようで、もとは、ハチの巣からヒントを得たものです。何かっていうと空中飛行の原理です。もちろん人間が従来考え、理論付け、体系化した飛行理論とはまったく違う、驚愕の理論と実践。

博士が亡くなってから何年か経った近年、アメリカのNASAが理論特許を何点が申請。それはグレビンコフ博士の「空洞構造効果理論」を多少アレンジ修正、あたかもNASAが考えたものであるかのよになってました。詳しい理論、特許は忘れました。なんかこう…ややこしい文字がいっぱいっていう…。

 

話が長いので、ここで小休止。

漫画あれこれ - にほんブログ村