hikonoir blog

漫画についてあれこれ

メタマテリアル

f:id:pigweed59:20210122160343j:plain

やっとネームができました。少し完成間近の下描きもありますが、これから、構図の修正、コマ割り、再度の台詞見直し等など…作業を進めていくのですが、これまた思いつきで変わったりします。…予定通りに行きません。そこがまた、楽しいんですね。

 

話はかわりますが、幽霊について動画をみて気付いたことがあるんです。幽霊が動くときがあるんですよ。幾分はっきりと写っている時に、いきなり映されて戸惑っているのか、あるいは、そんなこと気にせず何か違う用事があって移動中だったり…。

ま、理由はよく判りませんが動き出したり、動いてる途中だったりします。そのなかで、動きがす~っと…、こうね、滑るようになめらかに水平、平行移動するんです。あれ不思議ですね。まるで車椅子で移動しているような動き。

人間であれば、人が歩く体の微妙な揺れって、すぐ分かります。全身運動なので、肩や首、腕の振りなど、それなりに必ず連動します。なのに、霊は固定ポーズのまま移動するんですよ。

だから、怪談などで、幽霊がす~っと…って言うけど、あれホントです。でね、ユーチューブで一般人の宇宙人遭遇体験など聞いてると、証言の一つに「宇宙人が、す~っと歩いて…」「…イヤ、歩いているんじゃなくて…こう、滑るように…」みたいなことを言うんです。

興味深いですね。これって幽霊と同じじゃないですか。他にも、宇宙人と会った人によると、いきなり夜、ベッドの足元の中空に顔だけ出現…とか。それで、パッと消えたり。

皆さんは、メタマテリアルってご存知ですか?聞いたところによると、マテリアルなのでまぁ、物質、物体、単に物…ですよね。でも「メタ」ですよ。地球に存在する物質じゃない…と思いがち。でも違うんです。普通に地球にある物質なんです。ただ、組成が違うんです。組成、元素の並び方が地球上のどの組成とも違うんです。原子がくっついて元素ですよね。原子単体では存在できません。元素になって結晶して、形作られて物体になる。

現在、この研究が進められているとのことですが、面白い発見があるみたいです。元素の並び方を変えるだけで、物の質が変わってしまうんです。石は堅いですが、メタマテリアルに置き換えると、同じ元素なのに石が例えば柔らかくなる…みたいです。あるいは、液体になる…といったふうに。

これは僕が詳しくしらべたわけじゃありません。例の「ヒストリーチャンネル」宇宙人飛行士説の動画のなかで述べられていたものです。その延長上で、可能で予測、イメージできることはいろいろ。でも、メタマテリアルって、原子がもってる性質そのもので別に不思議なことではない、とも思います。

皆さんも知っての通り、原子は崩壊し別の物に変わります。それに、ラジオアイソトープ放射性同位体ってのもあります。もちろん原子崩壊は何億年もかかるものです。これらのことを考えると、メタマテリアルの性質は驚くに当たりませんが、その先ですよ。物体の先…、光、電気をも変える。物体は光に変換されますから、メタマテリアルとしても使えます。するとどうなりますか?可視光線がいきなり紫外線や赤外線に変換されたり、物を透視できたりできるのでは?また、物を透明に見えるように変えることも…。

面白いですよね。でも、これって…、これらの現象って、宇宙人、宇宙船、幽霊、妖怪と酷似しています。で、このメタマテリアル、噂では宇宙船の残骸から発見されたんだって。それで怖いのは、調べたら宇宙人の着ていた服なのか皮膚なのか…、両方同じもので、尚且、宇宙船も同じもので作られていたとか…。

ヤバいでしょ。(^^;)