hikonoir blog

漫画についてあれこれ

仏陀

f:id:pigweed59:20210629010722j:plain

お晩でございます。

なんとなく描いております。

 

思い出したんですが、人は生まれる時に前世の記憶を忘れるシャワーを浴びるようです。何人か、霊能者がこのように言っております。

母体から生まれるというその時に、等しく全ての新生児に行われるようで、母親には、そのような機能が備わっているわけです。多分、ホルモンだと思いますが、黄体ホルモンと関係しているかもしれませんね。

 

僕は、この話を動画で聞いたんですが、もう忘れるということが当たり前なので、さしたる疑問も持ちませんでした。霊能者も、何故記憶を失うように設定されているのか説明していませんでした。

僕等は記憶は失われる、時とともに忘れるものだと考えてます。実際、そうです。僕なんか、昨日何食べたか忘れていますから…。でも、もし、そうじゃなかったら…。

エアールのインタビューを聞いてて、そう思いました。エアールは数兆年前の出来事も普通に覚えてると、言ってます。

人間もそうだとしたら、僕等は記憶を全て失わないでもっているんですよ。ただ、記憶を呼び出す方法が遮断されているんじゃないでしょうか?記憶消去システムと言ってますが、それは、翻訳で、手っ取り早く分かりやすくそういう言葉を使っているだけかも…。

 

そのほうが、操作も簡単でしょう。いちいち前世の記憶をまっさらに無くすより、無くさないで、そのままにしておいて、ただ、その道を塞ぐ。

みなさんも、夢の中で、子供の頃の風景や出来事がリアルに克明に思い出される時がありませんか?僕はありますよ。前世のことは思い出せませんが、たまに、起きている時でも、小学生の頃に通った学校の校舎とか、ハッキリとおぼえてたり。

だから、きっと前世の記憶もストックされているんじゃないかな。ただ、それを引き出すことができない…。

 

その塞がれた道を開けてくれた人が仏陀だという…。これは、たまたま、ヨガか仏教の修行の動画を観てて、どこかの坊さんか霊能者が言ってたように思います。

生まれる時に作用する、記憶の遮断を解除する方法を仏陀は伝えたという。しかし、仏陀の死後、その方法は正しく伝わらなくなり、間違った方法になって効果も無くなったと…。

同じようなことを、実はエアールもインタビューで言ってたんで驚きました。ゴータマ・シッダールタが弟子に記憶消去システムから解き放たれるを伝えたが、後に廃れてしまったようだ…と。

 

みなさんは、どう思いますか?面白いですね。

この、生まれる時の記憶消去ホルモン…。これと関係あるのか解りませんが、宇宙人コンタクティやチャネラー、超能力に目覚めるキッカケに、どうも腰から臀部にかけて施術することがあります。施術とは、カイロプラクティックや整体、マッサージなんかです。

多分、ホントは細かい修行があるんだろうけど、マッサージなんかやってるうちに同じような効果が現れちゃって、超能力が使えるようになっちゃたりして…。そういう人もいるみたいですよ。

話によると、その整体の最中にチャクラが開いてしまうらしいです。で、たまたま、他のチャクラも開いてて、偶然に最高位の状態に一瞬でなり…、それで、超能力に目覚めるらしいです。

ま、どちらも骨盤に作用して起こるっていうことです。ん~…、なんだかねッ。どうなんでしょう。

 

ま、何にせよ記憶って脳内の視床下部?にある海馬でしたっけ。そこで記憶の出し入れが行われているらしいです。この海馬って、ちょいと印象に残る言葉ですよね。

でも、これ日本語じゃないですよ。英語でシーホースって言いますから。そのまんま訳しただけじゃん。英語の医学書にそう書いてあります。