hikonoir blog

漫画についてあれこれ

アルデバラン

f:id:pigweed59:20210318072451p:plain

おはようございます。

これからお仕事です。昨夜記事を書こうと思ったんですが、…寝てしまいました。

 

以前から話しているレプティリアンの女性ラケルタさんの件。

エロヒムによって創られた人類。じゃ、例の、あのシュメール神話のアヌンナキは?惑星ニビルから地球に黄金を求めてやって来た宇宙人達。

一方、エロヒムアルデバラン星(牡牛座)からやって来た。

 

ラケルタさんによると、現在地球には14種族の宇宙人達がいるそうです。で、確か…友好的で人類の味方をしてくれるのは3~4種族にすぎない…とのこと。

ですから、ほとんどが悪意に満ちてるか、そうでなくとも利用しているのどちらかであると思われます。

ですから、自ら神と名乗る宇宙人達も多いらしいです。また人類も勝手に神と崇め奉るのでしょうがなく、神ということにする宇宙人もいるでしょう…。

 

僕の考えですが、宇宙人達が地球にやって来た時期にもよります。

前に宇宙人を4種類に分けると言いました。エル、ゲル、ペル、それと?で、「未知との遭遇」にもこの4種類が登場するみたいです。

 

…おっと、もう時間です。