hikonoir blog

漫画についてあれこれ

分かる

f:id:pigweed59:20200623225042p:plain

どうも…。

原稿の最後のコマです。バックのエフェクト処理を拡大。このイラストソフト=メディバンペイントで、僕が知りうるエフェクトを使って描いてます。多分、調べれば他にも色んな効果、表現方法が備わっていることでしょう。ま、それは、そのうち手詰まりになった時にでも…。

 

話は変わりますが、前に公開した「金縛り」の短編なんですが、随分読まれてます。…あ、ピクシブだけですが…。最近の僕の漫画の中ではトップ。この間アップして本日、400超えです。そのせいか、今月はピクシブ閲覧数初の3千超えです。…嬉しい限りですが、このまま右肩上がりが続くとは当然思えません。かれこれ2~3年かかってその月の閲覧が3000超えですかぁ…。今月の作品アップなんて、この前のおばさんのカラー3体イラストと、白黒のおばさんカットの2つ。

去年なんか、月に7~8作品アップしても200~300閲覧だったんですよ。

…詳しい分析はまたの機会にして、「金縛り」漫画について。

 やっぱりこういう怖い話って好まれるんでしょうね。怖いもの見たさっていう心理は誰にでもありますから。僕は真面目、本気、シリアス、リアル…といった気持ちや表現には、何か抵抗ありますね。

こういうと、不真面目で不謹慎なほうが良いみたいに聞こえますが、そういうわけでもないんですよ。何というか…、余裕みたいな、ゆとりみたいな、心の「あそび」とでも言うのかな…。あそびって、例えばブレーキに足を掛けてもすぐ効かないで、ちょっと空の部分…、効く手前のちょっとした準備に必要ですよね。

ドアのノブもそうですね。握ってすぐ回そうとしても、すぐ回らないで一瞬、何も効かない空の部分てあるでしょ。なんでもそうですよ、ピッタリだとギスギスして動かしづらい、取り出せない…。

 だから、怖い話も怖い怖い…って煽るより、サラッと「なぁんだ…」って、少しガッカリしたわりには、ホッとしてしまう…そんな「怖い」もあって良いと思うんです。僕の言いたいこと、解ってもらえたかな?このブログでも、僕自身の怖い体験を書いたりしますが、あんまりのめり込まないでサラッとね。執着って良くないと思うんです。真面目に証拠や理論で納得させても、絶対正解とか正しいとかって、そういうのも大事ですけど、ほんとにそうなの?って、絶対なると思う。それが人間。

 

前に書いたけど、僕は日本人なので日本語で考え、日本語を書き、話す。単純ですがこれが一番難しくて面白い。もちろん日本人も人間ですが、この日本語で話し、行動する人間は世界的に見ても特異かもしれません…。

僕はよく漫画で女の子を描くようになりました。以前は、全く描きませんでした。男だけの漫画。っていうか、女の子忘れてました…。居なくても別に漫画として成立するし。実際、サイトにアップしてある初期の僕の漫画には女性が出てきません。

ある日、女性に関して、「可愛い」がキーワードになったんです。

日本人って、江戸時代とかの時代劇見ててこう思いませんか?町娘…って可愛い。普通、貴婦人や皇室、お金持ちで美人、優雅で知的、品があって洗練されてる…そういう女性に憧れます。もちろん日本人も憧れます。…だけど、町娘は可愛いんです。これはこれで外せない。(^^;)

ん~、何なんでしょうか。でも分かりますよね。日本人なら。アイドルしかり。歌が下手でも、いや、下手なほうが可愛い…。

…ん~。 分かるかな…。

漫画あれこれ - にほんブログ村