hikonoir blog

漫画についてあれこれ

最大の謎

f:id:pigweed59:20211207113907j:plain

おはよう御座います。

今日はお仕事お休みなので、上のカット仕上げれたら良いな…と。

今回は、3人。

パット見、何か賑やか…。

不思議というか、当然というか、女の子や子供が集まると賑やかになります。ま、確かに、この2大グループはよく喋る、動き回る、落ち着き無い…でも、だから、…可愛い。

これは、我々男からみたらもう当然。というか、それで良いんです。

 

描いてる本人が言うのもなんですが、描いてる最中には気が付かないんです。これ、消そうと思ってレイヤー全部開けたら(描いてる最中は、一つのレイヤーに集中するので他は閉めて隠してます)

『あれ?こんなカット描いたっけ?』自分で描いて忘れている…。『何か悪くない…』

画面全体の構図確認のために、全レイヤー開けたら、ちょっと前に描いたボツにしたカットが出てきた…。

 

で、上記のように思ったわけです。

このまま、服装も適当に描いてイラストにしちゃいます。

こういうことが起こるから面白いんですよ。

 

話しは変わりますが、生物の進化。

たまにこの話題してますが、僕の場合、地球の生物の進化より、宇宙の他の生命の進化が気になるんですよ。

多分、こんなこと考えてるのってほとんど居ないんじゃないかな…。

ダーウィンには悪いけど、また、今の最新の進化論、生命起源論にしても全然信用してません。それは宇宙の起源も同じ。ビッグバン、宇宙や銀河…多分、すべて妄想か幻想、想像…かな。

ユーチューブをみても、いろんな人が科学的な解説してますが、…無理。

詳しくは言及しません。反論したところで、お互い空想の話しなので。

例えるなら、おとぎ話、桃太郎の鬼は角が何本か?一本か二本で論争しているようなもんですよ。

 

エアールの言うように宇宙の根本がイズビーなら、どう変わっていったのか?

全てはそれこそが問題。永遠の存在…。変わる必要も無いし、生命を創る必要もない。っていうか、永遠なんだから、存在すら意味ない…。

禅問答のようです。

なんでこんなこと考えるかって言うと、「ピコーン」です。

やはり、僕にとっては「ピコーン」が人生最大の謎。

 

というわけで、よくわからん記事ですが、イラスト作業に戻ります。